芸能人

【画像】エスパー伊東の現在が白髪で老けた?デビュー当時から現在まで比較!

右変形性股関節症で芸能活動を休止中のエスパー伊東さんが2020年2月28日に放送される爆報フライデーに出演することで話題となっています。

久しぶりにメディアに出演したエスパー伊東さんですが、白髪頭でかなり老けた印象でした。

今回はエスパー伊東さんの現在の白髪で老けるまでをデビュー当時から画像で比較していきます。

エスパー伊東の現在は生活保護!

2018年から右変形性股関節症が原因で今まで同様にパフォーマンスができないという理由で芸能界活動休止中のエスパー伊東さんが、生活保護を受給して生活していると、テレビ番組「爆報フライデー」に出演した際に語っていました。

右変形性股関節症は中学2年生の時から発症していたそうですが、ラケットをくぐるなど身体を張り続けてきた結果、悪化してしまい現在では一人で歩くのもままならない状況とのこと。

活動休止後の2018年には手術を行いましたが、その途中に脳梗塞も見つかってしまいました。

度重なる治療費や元から貯金をしてこなかったせいか現在では生活保護を受給しながらの生活を送っているそうです。

エスパー伊東が白髪で老けた?

生活保護を受給しながら周りの人の援助を中心に生活していますが、度重なる疲労などでかなり老け込んでしまった様子。

デビュー当時から2020年現在までの姿を画像で比較していきます。

【エスパー伊東・デビュー当時~現在】

  1. デビュー当時【1995年】
  2. バラエティ活躍期【2000年~2010年ごろ】
  3. 活動休止会見【2018年】
  4. 白髪の現在【2020年】

【デビュー当時】1995年

当時はエスパー伊東という芸名はついておらず本名の伊藤万寿男(いとう ますお)として活動していました。

1991年のフジテレビの第5回FNS27時間テレビにてスタッフによって「エスパー伊東」と名付けられたことがキッカケでそれ以降エスパー伊東として活動し続けます。

当たり前に、かなり若々しいですね!この時の元気な姿を見ると現在の老けた姿は悲しいですね。。

【バラエティ活躍期】2000年~2010年ごろ

2000年代になると一気にテレビへの露出も増えて、めちゃイケや27時間テレビなど国民的バラエティにも出演するようになります。

それ以外では結婚式などの余興に呼ばれるのが多かったらしく多いときで月収500万ほど貰えるときもあったそうです。

しかし全てを飲み代や周りに奢ったりなど散財してしまったようで今では貯金も底をついてしまっているようです。

【活動休止会見】2018年

2000年代後半にかかるにつれ徐々に仕事は減ってきていました。

それに比例するかのように今まで酷使してきた身体は悲鳴をあげるようになり、ついに右変形性股関節症が悪化し一人では歩行は困難な状況になり芸能界活動を休止せざる負えないまでなってしまいます。

ボストンバックに入ったりテニスラケットをくぐったりなど、激しい芸風でしたが身体の節々にはダメージが蓄積されていたんですね。。

会見には同じ事務所で親交が特に深いビトタケシ氏が付き添いとなり現在でも金銭面、身体的にサポートを続けているようです。

【白髪の現在】2020年

そして2020年現在は生活保護を受給しながら病と闘う姿が映し出されていました。

頭は染めているせいかそれほど老け込んだ印象はないですが、身体はやせ細って元気のないように思えます。

しかし他のメディアでの出演時の姿を見るとやはり、老け込んだ印象が強いですね。

右変形性股関節症に合わせて脳梗塞とかなり辛い状況ではありますが、今でも芸能活動への復帰は望んでいるようでYouTubeにて自叙伝を出したいと発言を残しています。

いつになるかはわかりませんが、一日も早く元気な姿なエスパー伊東さんがみたいですね!

エスパー伊東の現在は脳梗塞で生活保護?原因や経緯を徹底究明!1990年代に類いまれな身体能力を生かしバラエティー番組で活躍していたエスパー伊東さんは現在、芸能活動を休止しており生活保護を受けて生活...