時事ネタ

フジモン(藤本敏史)が離婚で可哀想!離婚理由や娘の親権について調査!

お笑い芸人のフジモンこと藤本敏史さんが木下優樹菜さんと離婚したことを31日に発表しました。

今回は二人が離婚することになった理由や娘の親権はどちらになるかなど調査していきます。





藤本敏史と木下優樹菜が離婚!

お笑いコンビ「FUJIWARA」のフジモンこと藤本敏史(49)と、タピオカ騒動で活動休止中のユッキーナこと木下優樹菜(32)が離婚することが30日、分かった。2人の子供がいるおしどり夫婦として知られたが、スポニチ本紙の取材では1年ほど前から関係が悪化。ひそかにマンション内別居していた。すでに双方が代理人弁護士を立て子供の親権などについても話し合いは済んでおり、31日にも離婚届を提出するとみられる。

引用:スポニチ

12/30に芸人・藤本敏史とタレントの木下優樹菜が離婚することを発表しました。

現在判明している情報は以下の通りになります。

【藤本敏史・木下優樹菜離婚】

  • 31日に離婚届を提出する
  • 1年ほど前から別居していた
  • 度々ケンカが続いて、フジモンが大きな声で怒鳴ったらそのまま別居となった
  • 今年の7月に起こった「タピオカ騒動」が離婚の決め手となった

おしどり夫婦として度々バラエティ番組にも一緒に出演していた二人ですが、今年の7月に木下優樹菜さんが起こした「タピオカ騒動」が決め手となり離婚することとなりました。

これに対しネットでは「フジモンが可哀想」と養護する声が多く上がっていました。





藤本敏史と木下優樹菜が離婚した理由は?

二人が離婚した理由としては「大きなケンカが原因」と報道されています。

一年前から別居していたと二人ですが、結婚生活の中で度々衝突することはあったそうで、そのたびに仲直りはしていたそうです。

しかし今年の7月に木下優樹菜が起こした「タピオカ騒動」がかなり炎上してしまいました。

これにより離婚する決め手となってしまったようです。

【木下優樹菜・タピオカ騒動まとめ】

  1. 2019年7月:木下優樹菜の姉がタピオカ店でアルバイトを始める。
  2. 2019年8月:木下優樹菜が「姉が念願のタピオカ店を立ち上げた」という旨の宣伝をする
  3. おかしいと思った店主が姉に詳細を聞く
  4. 逆ギレした姉が「給料がもらえない・店内の物を盗んだ犯人あつかいされた」などと木下優樹菜に相談する
    ※給料を姉がもらいにこないだけだった。
  5. 木下優樹菜がInstagramを使い店主に対し脅しのような言いがかりをつける
  6. この文章が流出し、炎上することとなった。

 





娘の親権はどちらになる?

二人の間には7歳のりりなちゃん、次女のまかなちゃんという娘がいます。

この娘たちの親権は「木下優樹菜がもらう」と報道されています。

長女のりりなちゃんは「三軒茶屋にあるインターナショナルスクール」に通っていると噂されています。

これから大きくなるにつれ学費などもかかってくるので、木下優樹菜さんが一人で育てるのはかなり苦労しそうですね。





藤本敏史と木下優樹菜の離婚をゲッターズ飯田が的中!

今回二人の離婚を想定していた人はほとんどいないと思わまれす。

しかしあるバラエティで占い師のゲッターズ飯田が離婚を匂わせる発言をしていました!

直接的に離婚するという発言はしていませんが、「離婚・親権は木下優樹菜」という事実を考えるとゲッターズ飯田が発言した

「2020年にフジモンさんは色んな事を失う年」

というのはかなり近いことを的中させていますね!

この出来事にはネットでもかなりの話題となっていました。





フジモンが可哀想!ネットの反応は?