時事ネタ

キンプリ平野紫耀の退所理由は藤島ジュリー景子社長が原因!?

ジャニーズ事務所が10日、同社の藤島ジュリー景子社長(56)が10月いっぱいで退社した滝沢秀明氏(40)と来年5月にメンバー3人が脱退するKing&Princeとの間で確執があったと週刊文春に報じられました。

これにジャニーズ事務所は「事実と全く異なる虚偽の内容を多々含む記事であり、法的措置を検討しております」と発表しております。

しかし、火のない所に煙は立たぬと言いますが、事実がなければうわさも立たないはずで、うわさが立つのは、その原因となる事実があるはずです。

そこで今回は藤島ジュリー景子社長と滝沢秀明氏(40)及びKing&Princeメンバー3人の不仲説について調べていきたいと思います。

異例のジャニーズ退所報道!

滝沢秀明氏ことタッキーに次いで、キンプリをめぐっては平野、神宮寺勇太、岸優太の3人が来年5月22日をもってグループを脱退。平野と神宮寺は同日に退所し、岸は来秋に退所します。

9日に新曲「ツキヨミ/彩り」が発売され、平野と高橋に関しては主演ドラマが放送中なのにも関わらず、そんなタイミングで人気グループのメンバー3人が退所を発表するのは、異常というしかありません。

平野紫耀の退所理由はジュリー景子社長が原因?

ここでガーシー(東谷義和)参院議員が、ジャニーズの人気グループ「King&Prince」(キンプリ)の平野紫耀の退所理由に藤島ジュリー景子社長への〝強烈な怨恨〟を挙げています。

8日にガーシーファミリー「きくりん」と「おがしゅん」のユーチューブチャンネル「XX―Batsu2/バツ2」でキンプリ騒動を特集。これは、6日に緊急生配信したガーシーの有料オンラインサロンの動画を転載したものです。

ガーシーのもとにはティアラ(キンプリファン)からのDMが殺到。「ガーシーしかイジれないから、めくってください」と懇願されたそうです。

元アテンダーとしての豊富な人脈を駆使してリサーチしたガーシーは「100%の裏付けは取れていないが」と前置きした上で「平野君はジュリーさんを完全に恨んでいる。そこが一番根強い。『ジュリーさんを許さない』と言っているらしい」〝怨恨説〟を指摘した。

なぜジュリー氏を恨んでいるかまでは掴めてはいないそうですね。

退所理由をめぐっては海外進出が挙げられているが「そんなことで今の地位を捨てるというのは考えにくい」というのがガーシーの見解だそうです。

「何かがあるんでしょう。でも、ジュリーさんの問題を浮き彫りにしないとジャニーズの屋台骨は揺らぐと思う」とも仰っていました。

藤島ジュリー景子社長に不信感!

社長だったジャニー喜多川さんが亡くなられてからはジュリー景子さんが経営。滝沢秀明さんが育成の形でジャニーズ事務所を運営してきました。

しかし、今回のキンプリの3人と滝沢秀明さんと一気に退所した要因からもジュリー景子さんの経営方針に不信感を抱いている人も少なくないようですね・・・。