時事ネタ

木村敦が契約解除した理由は?テニミュ降板後も復帰しないのは事務所トラブル?

2月2日にDHプロダクション所属の俳優・木村敦(28)が所属事務所との契約解除したことを自身のブログを通じて発表がありました。

本人からのコメントが一切ないままの今回ですが木村敦が契約解除した理由はなんだったのでしょうか。テニミュ降板後からも復帰しないのは事務所トラブルのせいなのか理由をまとめていきます。





木村敦が所属事務所と契約解除

 俳優・木村敦(28)の所属事務所「DHプロダクション」は2日、本人をまじえた話し合いの結果、今月1日付で契約を解除したと木村のブログで発表した。

 木村は人気ミュージカル「テニスの王子様」などに出演。だが、出演を予定していた劇団オモテナシの5月公演「空とおもちゃの物語」を一身上の都合により降板することが1月20日に発表され、これまでアップされていたブログの内容も削除されてファンから心配の声が上がっていた。

急な展開にファン一同は衝撃を受けており本人からのコメントも一切ないままなので困惑した状態が続いています。

木村敦のブログに書かれていた文章はこちらになります。

「弊社所属タレント契約解除のお知らせ」
いつもDHプロダクションに対し温かいご支援をありがとうございます。
突然では御座いますが弊社所属タレント「木村敦」を、本人交えて協議話し合いの結果
2020年2月1日付にて弊社との契約を解除したことを報告させていただきます。
ファンクラブ会員の皆様には、年会費のご返金などについて2月3日(月)にメー
ルにてお知らせいたします。
今まで応援していただいた皆様ありがとうございました。
2020年2月1日
DHプロダクション 小木曽 昌子
こちらの文書は事務所が書いたものであることから木村敦は今回の契約解除に対し、一切の発言がないままとなっています。
1月20日にも出演予定だった舞台を「一身上の都合」という理由で降板していました。





木村敦が契約解除した理由は?

今回の事務所との契約解除として考えられる理由は「木村敦と事務所のトラブル」が一番自然かと思われます。

事務所側のコメントとして

「弊社所属タレント『木村敦』を、本人交えて協議話し合いの結果2020年2月1日付にて弊社との契約を解除したことを報告させていただきます。」

「話し合いをしている・理由を明かさない」という点から病気などは考えにくく、事務所移籍の可能性も低いかと思われます。

事務所と所属タレントが問題となると金銭面のトラブルなどでしょうか?

今回の真相については事務所側か木村敦本人からの発表があるのを待つのみとなります。