時事ネタ

木下医師(木下博勝)のパワハラ内容は?病院はアイコールメディカル在宅クリニックで場所はどこ

ジャガー横田さんの旦那としてバラエティ番組などにもよく出演している木下医師(木下博勝)さんが勤務先の部下を恫喝するなどして告発されたと一部週刊誌で報道されました。

今回は木下医師が行ったパワハラ内容と勤務先の病院などまとめていきます。

木下医師(木下博勝)がパワハラで告発される!

医師でタレントの木下博勝氏(51)が、2017年4月から2019年8月31日まで働いていた「医療法人社団 颯心会」でパワーハラスメントを繰り返していたことが、「週刊文春デジタル」の取材でわかった。

「木下先生と仕事をした約2年間、毎日のように高圧的に怒鳴られ続け、時には暴力を振るわれたこともありました。ビクビクしながら過ごし、心が休まることはありませんでした。この2年間で『木下先生とは仕事をしたくない』と言ってドクター2人、ナース3人、事務員2人が辞めています。

 今、木下先生の度重なるパワハラに対して、訴訟の準備を進めています。弁護士さんに相談して、12月16日付で内容証明郵便も送りました。この2年間、僕がどういう気持ちだったか、どれだけ我慢したかを本人に伝えたくて。慰謝料300万円の損害賠償請求と、それに応じない場合には法的措置も辞さないということも通告しています」

引用:文春オンライン

週刊誌によると12月16日付けで木下医師を告訴する文章を送ったとのこと。

告発したA氏は取材に対し、

どれだけ我慢したかを本人に伝えたくて。慰謝料300万円の損害賠償請求と、それに応じない場合には法的措置も辞さない

このように怒りの声をあげていました。

お茶の間では仲良し夫婦としてバラエティ番組などにも出演していたためネットでは驚きの声を上げている人が大勢いらっしゃいました。

A氏による木下医師(木下博勝)告発文の全文公開!

木下医師(木下博勝)が行ったパワハラの内容は?

木下医師が部下に対し行ったとされるパワハラの内容は以下になります。

  • 第三者がいる場所で人格否定をする
  • 部下が車に乗った際に「ドアを強く閉めるな。鼓膜が破れるだろ。俺はいくらだと思っているんだ」などと高圧的な態度で脅す。
  • 部下が座っている助手席をガンと蹴り飛ばす
  • 頭を小突かれたり、蹴られたりする
  • お気に入りのお茶が無いと2時間以上買いに探させる

暴力よりかは精神的な嫌がらせが多かったようです。

今回告発したA氏以外にもドクター2人、ナース3人、事務員2人がやめているとのこと。

A氏は週刊誌の取材に対し、「患者の前で怒られることも多々あり、患者さんに心労かけるのが心苦しかった」と発言しています。

木下医師(木下博勝)が勤務する病院の場所はどこ?

木下医師(木下博勝)が勤務していたと報道される「医療法人社団 颯心会」は詳しい情報は以下のようになります。

  • クリニック名:アイコールメディカル在宅クリニック/在宅救急医療診療所
  • 住所:〒190-0012 東京都立川市曙町1-30-12 JPトラストビル2F

 

木下医師(木下博勝)プロフィール

名前:木下博勝(きのした ひろかつ)

年齢:51歳

生年月日:1968年1月20日

出身地:北海道深川市

最終学歴:東京大学大学院医学系研究科博士課程

木下医師は2004年7月に、女子プロレスラーのジャガー横田と結婚しました。

出会いのキッカケは後輩レスラーによる紹介で知り合ったらしくレスラーと医師の結婚と珍しかったので当時は各メディアが一斉に報道していました。

現在は鎌倉女子大学家政学部家政保健学科教授に就任する他、タレント事務所である「パーフィットプロダクション」に所属しながらタレントとしての活動も行っています。

まとめ

今回はパワハラを告発された木下医師についてまとめてきました。

2年近くに渡って生鮮的な嫌がらせをしてきたとされる木下医師ですが、A氏には慰謝料など支払って示談にするのでしょうか。

新しい情報が入り次第最新情報を追記していきます。