芸能人

【画像】喜多村緑郎の嫁は貴城けい!不倫暴露で離婚危機!?

2月5日に更新された文春によると女優・鈴木杏樹と俳優の喜多村緑郎が不倫関係にあることが暴露されました。

喜多村緑郎は元宝塚トップスターの貴城けいさんという妻がいながらの今回の報道なので離婚危機までいってしまうのではないでしょうか。

今回は喜多村緑郎さんの嫁・貴城けいさんと不倫関係暴露による離婚危機について調査していきます。

喜多村緑郎と鈴木杏樹が不倫!

文春の記事によると鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんが昨年末に京都南座にて行われた舞台での共演がキッカケで仲を深めたそうです。

ドラマ「あすなろ白書」(フジテレビ系)でブレイクし、近年も「相棒」(テレビ朝日系)、NHK連続テレビ小説「なつぞら」などで好演をみせる女優の鈴木杏樹(50)。そんな彼女が、妻のいる俳優と不倫関係にあることが「週刊文春」の取材で分かった。

2人の出会いは、昨年10月から1カ月にわたり京都南座で催された舞台での共演だった。深い仲になったのは昨年の暮れのことだという。

鈴木杏樹さんは1998年6月に外科医の一般男性と結婚していましたが、2013年に死別しています。

文春の報道によると二人は千葉県にて1時間ほどデートをして、人目をはばからずキスやハグをしていたそうです。その後、喜多村緑郎さんが運転する高級車でホテルに、、、

喜多村緑郎さんは妻がいる身なので報道内容が本当であれば許される行動ではないですね。

喜多村緑郎の嫁は貴城けい

二人は2013年1月30日に結婚をし、2015年には挙式も挙げられています。

周りにも仲のいい夫婦として知られ2018年の舞台「怪人二十面相~黒蜥蜴 二の替わり~」に出演した貴城けいさんは

「こんなこと言っていいかわからないけど、主人の芸が好きで惚れているので。いっぱい見て吸収したいなと思います」

とノロケのような発言もしていました。

おしどり夫婦だったと思われていた反面、今回の喜多村緑郎さんの不倫は残念でならないですね。

喜多村緑郎と貴城けいの出会いは朗読劇

二人は2007年の舞台・「愛、時をこえて関ヶ原」で初共演。その後2012年に行われた朗読劇で再開し交際に至ったようです。

交際から結婚まで1年もかかってないため、かなり早いですね。

2013年当時は喜多村緑郎さん44歳。貴城けいさんが38歳なので子供のことなどを考えて早めに結婚したのかもしれませんね。

喜多村緑郎と貴城けいは離婚危機!?

今回、文春によって不倫を暴露されてしまった喜多村緑郎さんですが、離婚してしまうのでしょうか。

2013年に結婚してから、おしどり夫婦として知られていた二人ですが以外にも子供はいないようです。

不倫されても子供が小さいから夫婦関係を続けるということは良く聞きますが、子供がいないのであれば尚更離婚してしまいそうですね。

文春によって自身の夫が不倫しているのを暴露されてしまったことについて貴城けいさんは「人生を…返して欲しい」「事実なら許せない」と怒りを顕にしていました。

喜多村緑郎・貴城けい【不倫暴露に対しネットの声は?】