時事ネタ

コクミンドラッグが中国人にマスク抱き合わせ販売してた店舗はどこ?

2月19日に更新された文春オンラインの報道によると、薬局大手チェーン店の「コクミンドラッグ」がマスクを買い占める中国人に対し、「栄養ドリンクを買ったら売ってやる」などと高額商品と抱合せで販売していたことが発覚しました。

今回の騒動は一部店舗で行われており、店舗スタッフが間違えて日本人客にも抱き合わせ販売を提案したことでクレームが入り事件が明るみに出ました。

今回はコクミンドラッグが中国人にマスク抱き合わせ販売をしていた店舗などを調査していきます。

※本記事はネットの内容をまとめただけであり、特定店舗を誹謗中傷する意味はありません。





コクミンドラッグがマスク抱き合わせ販売をおこなっていた!

「2月上旬から、外国からの観光客の多い店舗で、『栄養ドリンクを買ったら売ってやる』などと言って、500円程度のマスクを強壮剤や化粧品などとあわせて9000円前後で販売していました。地区の責任者が各店舗に提案したようです」(コクミンドラッグ関係者)

今回の事件はマスクを買い占める中国人をターゲットに行われたようで、マスクを買うのに9000円も払わせたとされています。

文春の記事には「地区の責任者が各店舗に提案」とされており、全国的ではなく一部地区にておこなれたように思えます。

コクミンドラッグは今回の事件に対し「栄養ドリンクをお勧めした」と強要をしていたことは否定しています。

「マスクや風邪薬をお買い求めのお客様に、早期治癒のため栄養ドリンクをお勧めするよう、会議の場で督励しております。ただ、一部の店舗でこのような指示を念頭に、販売の工夫というレベルで、ご指摘を頂いたような誤解を招く恐れのある販売をしていたことは事実でございます。店舗名や店舗数については現在調査中です」





マスク抱き合わせ販売をしていた店舗はどこ?

2月7日にTwitterに投稿されている文章を見ると「#浅草 の #コクミンドラッグ ありえない価格でマスクを販売! 9347円」と書かれています。

浅草にはコクミンドラッグは2店舗あるので、どちかの店舗で行われている。若しくは両方の店舗でおこなれていたという可能性がありますね。。

ちなみに浅草近辺は以前から中国人観光客も多く、それらをターゲットにしたように思えますね

他の店舗を調べましたが都内23区内だけでも20店舗あり、もしかしらたそれらの店舗でもおこなれていたのでしょうか。