時事ネタ

コロナ感染した大分県30代女性は誰?サザンクロスに勤務している?

3月3日に大分県に初のコロナ感染者が出たと報道されています。

今回は大分県にて初のコロナ感染者となった30代女性が誰なのか。サザンクロスに勤務しているという噂も含め調査していきます。

大分県にて初のコロナ感染者!

大分県は3日、大分市で新型コロナウイルスの感染患者が確認されたと発表した。同市内在住の30代女性という。同県内での感染確認は初めて。午後2時から佐藤樹一郎大分市長が、午後2時15分からは広瀬勝貞知事がそれぞれ臨時記者会見を開く予定。九州で感染患者が確認されたのは、福岡、熊本に続いて3県目。

コロナ感染した大分県30代女性は誰?

今回、コロナ感染が確認された女性に関して判明している情報は以下の通りになります。

  • 大分県大分市在住
  • 30代女性
  • 大分県内に入院中
  • サザンクロスに勤務?

【行動歴】

  • 2月23日:発熱・頭痛
  • 2月24日:県内医療機関を受診
  • 2月25日:改善せず、別の医療機関を受診
  • 2月26日:熱は下がるも、頭痛・倦怠感は残る
  • 3月2日:医療機関にて再受診
  • 3月3日:検査の結果

現在、大分県内の病院に入院中とのことですが大分県で唯一、第一種感染症指定病院の「大分県立病院」に入院している可能性が高いです。

 

サザンクロスに勤務している?

現在、ネット上でコロナ感染した女性がサザンクロスというキャバクラに勤務しているという噂が流れています。