芸能人

2.7次元アイドルKOUGU維新とは何者?元ネタやきつねの経歴を調査!

2次元でも2.5次元でもない、2.7次元アイドル「KOUGU維新」ジワジワとブームの兆しがきています!

水曜夜7時から放送の日テレ系『有吉の壁』に登場するみたいです!

今回はそんな「KOUGU維新」について調べていきたいと思います。

2.7次元アイドルKOUGU維新とは?

きつね(芸人)が演じる工具を擬人化した2.5次元の工具にかけたうまいことを言って演舞に入るというパロディネタをしています。

KOUGU=工具という意味なのですね!

手作り感満載の工具や誰でも思いつきそうな掛詞、とりあえず「桜舞い散る」と言っとけばそれっぽくなるとでも言わんばかりの歌詞・・いかにも本気を出してなさそうな演舞、それらが相まってなぜか面白くなるという不思議なネタです。

しかしそんな“ちょいダサ”がウリの、約1ヶ月前に公開されたYouTubeの動画は、なんと再生数65万回超え!

あまりにもどこかで見たことがありすぎるビジュアル。。

どこもかしこも既視感がある上、歌も踊りも絶妙にダサいので、笑いがこらえきれません!

「KOUGU維新」は、番組内のブレイクしそうなキャラ芸人選手権2020で、お笑い芸人コンビ「きつね」(大津広次さんと淡路幸誠さん)が披露したネタキャラなんだそうです。

KOUGU維新の元ネタは?

KOUGU維新の元ネタは、2.5次元アイドルで大人気の「刀剣乱舞」ではないかとネットでは言われております。

刀剣乱舞』(とうけんらんぶ)は、DMMゲームズとニトロプラスが共同製作したPC版ブラウザゲームです。

2016年3月1日にスマートフォン版(iOS、Android)が『刀剣乱舞 Pocket』(とうけんらんぶぽけっと)として配信されました。

2015年1月31日、5基あるサーバー全てが収容人数上限に達し、新規登録受付が停止。半月で登録者数が50万人を超えるほど大人気のゲームだそうです!

人気はゲームだけに留まらず、ミュージカルで擬人化したキャラクター達のカッコよさや戦いぶりは熱狂的なファンに絶大な支持があり、舞台を楽しみにしているファンがとても多いとのこと。

かっこいいキャラクターとKOUGU維新のダサさのギャップが人気の理由なのかも知れませんね!

お笑い芸人コンビ・きつねについて

メンバーは、金髪の俺様キャラ・ラスドライバーと、赤髪の荒くれ者・平やっとこの2人です!

プラスドライバー:きつね大津 読み方のアクセントは「高低低高低低低」
平やっとこ:きつね淡路 読み方は「たいらのやっとこ」

『KOUGU維新』のネタを披露しているのは「きつね」というは2014年結成の今年で6年目のお笑いコンビです。

メイクや衣装を取ると全然印象が違いますね!

淡路 幸誠(あわじ こうせい、1990年2月14日(30歳) -)

ボケ・DJ担当。立ち位置は向かって右。

大阪府出身、身長178cm、体重65kg、血液型A型。

趣味はDJ、写真、映画鑑賞、ヒップホップダンス。

特技はアクション、スタイルの良さ。

淡路さんは母子家庭で育ち、母親に負担をかけさせたくないために、高校1年生からアルバイトをし、大学も奨学金で行っていたそうです。

大津 広次(おおつ ひろつぐ、1989年7月24日(31歳) – )

ツッコミ・ウクレレ担当。立ち位置は向かって左。左利き。

大阪府出身、身長171cm、体重63kg、血液型O型。

趣味は格闘ゲーム、パチンコ、ボクシング。

特技はカードゲーム、格闘ゲーム。

好きな芸人はザ・ドリフターズ、ジャルジャル。

生まれた時、父親は母親の2回目の結婚相手だったそうで、その時の父親が経営していた会社が倒産した後に離婚。母親の3回目の再婚までの間貧乏生活を送りますが、高校生の時に母が地主の男性と再婚すると、急に暮らしが豪華になったとも。

また大津さんは、タレント性をつけたいという願望があり、整形もしています。

「男性と女性のはざまにありたい」とも話したことがあり、ニューハーフの人とも付き合ったことがあるそうです。

様々な苦労を乗り越えて芸人として活動されていることが伺えますね。

ネットでの声

原作を真似したと非難の声があると思いきや、前向きな声が多数上がっています!

今後の活躍やネタも楽しみですね!