時事ネタ

【画像特定】田村純子が購入した馬や高級車は?6億円の使いみちを調査!

1月9日の報道によると住友重機械工業の労働組合で会計を担当していた田村純子(60)が5000万円を着服した容疑で逮捕されました。

警察の調べによると2013年ごろから会社の口座からお金を抜きとっていたらしく、その額の合計は6億円にもなるとのことです。

今回は田村純子の6億円の使いみちや、購入した馬や高級車の画像を特定したので御覧ください。





田村純子が6億円着服の容疑で逮捕!

住友重機械工業の労働組合で会計を担当している田村純子(60)が会社の年金口座から6億円もの大金を着服した容疑で逮捕されました。

住友重機械工業の労働組合で会計を担当していた60歳の女が5000万円を横領したとして逮捕されました。6億円以上を着服したとみられています。

田村純子容疑者は2013年12月、住友重機械工業の労働組合が管理する口座から5000万円を自分の口座に振り込んで横領した疑いが持たれています。警視庁によりますと、田村容疑者は労働組合の会計を1人で担当していました。
 
 田村容疑者は横領した金で馬術競技の馬6頭なども購入していたということです。取り調べに対して容疑を認めています。警視庁は6億4000万円ほどを横領したとみて調べています。

2013年ごろから行われていた犯行は合計で6億4000万ほどになると見られており、その使いみちは「馬・高級車」などに使われていたそうです。

2018年になると不正なお金のやり取りを発見した組合が調査を進めていくと田村純子容疑者から突然メールで「私を解雇してください」という文章を最後に失踪。

その後警察の捜査により2020年1月9日に逮捕されたようです。





田村純子は馬を購入し馬主になっていた!

こちらの画像は田村純子容疑者のFacebookのプロフィール画像に使われていたようです。

6億もの大金を着服し「馬6頭」を購入していたようです。

購入した後は自身が所属する馬術クラブの土地に馬を預け休日になると乗馬を楽しんでいたようです。

馬術クラブ関係者によると馬一頭を管理するのに約20万6頭ともなると月に100万以上はかかっているそうです。

会社のお金を不正に受け取り、かなり豪遊していたようですね。





田村純子は高級車を購入!

田村純子容疑者は馬以外にも高級車であるカイエンを購入していたとのこと。

値段は新車で1000万以上はするそうです。

近所に住む女性はインタビューに対し「派手じゃない。普通の人。すごい車乗ってるねって娘と話をした」とのこと。

またカイエンの他に国産高級車レクサスも購入していたようです。

値段は明かされていませんが調べてみると新車で500万~1000万以上するものまでありました。





田村純子の自宅は?

田村純子容疑者の自宅はどこにあるのでしょうか。

調べていくと「千葉県野田市」にあるとのこと。

場所の特定はできませんでしたがニュース映像を見ている限り普通の住宅地のようでした。

馬や車にお金をかけていた分、家は普通のアパートですね。





田村純子6億円着服【ネットの反応は?】