芸能人

12人のヴァイオリニストは給料が安い!?脱退が多く新人は誰?

高嶋ちさ子さんがプロデュースしていることで話題となっている12人ヴァイオリニストがテレビなどでよく特集されていますね。

しかしその華やかな姿の裏側には厳しい世界の一面も。

今日は12人のヴァイオリニスト達の給料事情や脱退者・新人は誰なのかについてまとめていきます。

12人のヴァイオリニストとは?

「12人のヴァイオリニスト」とは2006年に高嶋ちさ子が立ち上げた「“観ても、聴いても、美しく、楽しい”ヴァイオリン」をコンセプトとしたグループです。

今年からは「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト コンサートツアー2019」と題し全国ツアーをするなど大活躍を収めているグループです。

ライブでの評価は非常に高いようで、ネットでは参加した多くの人が喜びの声をあげていました。





ヴァイオリニストの給料はいくら?

ヴァイオリニストは主にコンサートが収入源となります。

知名度・実力によって一度のコンサートで稼げる収益は違ってきますが、おおよそ海外でのコンクールで入賞できるクラスの人が100万~200万国内でしか活躍していない人は30万を稼げれば成功といわれているようです。

他にも自身で指導する教室を開いたり、You TubeやSNSを使って集客する場合もありますが、多くの人が稼げない厳しい世界のようです。





12人のヴァイオリニストは給料が安い!?

ヴァイオリニストを始め、音楽を職業とする人の多くは音楽事務所に所属しています。

なのでコンサートを開いたりCDを販売しても売上は事務所と分けることになり、さらに12人のヴァイオリニストの参加メンバーは全員で分配することになるので更に低くなると思われます。

よって一人あたりの一度のコンサートでの収益は10万くらいだと思われます。

安いように思われますが、高嶋ちさ子さんと一緒のグループでやることで業界での知名度も上がりソロでイベントに呼ばれたり、自身が経営するヴァイオリン教室に来てくれたりなど参加するメリットはかなりあると思います。





12人のヴァイオリニストの脱退・卒業者は誰?

2006年から開始された「12人のヴァイオリニスト」ですが今まで脱退(卒業)したメンバーもいます。

脱退(卒業)した主なメンバーは以下になります。

12人のヴァイオリニスト脱退(卒業)メンバー①【大庭絃子】

2019年のツアーを持ってグループを抜けたメンバーです。

現在では映画「羊とオオカミの恋と殺人」に音楽提供をしたり、イベントに参加したりしています。

12人のヴァイオリニスト脱退(卒業)メンバー②【竹内愛】

2010年から参加し9年間の活躍を経て脱退となりました。

卒業はブログにて発表され、その記事にはファンから温かいコメントが寄せられていました。

竹内 愛さんへ、
9年間、私たちを楽しくそして夢のような時間を過ごさせて頂き、本当にありがとうございました。9年間本当にお疲れさまでした。上手い言葉が出てきませんが、これからの竹内さんのご活躍を楽しみにしております。陰ながら応援させて頂きます!

 

12人のヴァイオリニスト脱退(卒業)メンバー③【服部 佐知子】

6歳のことからヴァイオリンを始め東京音大付属高校に特待生として入学。

それからも才能を発揮し2016年まで12人のヴァイオリニストのメンバーとして活躍。

卒業した今では全国でソロ・コンサートを開催しています。更に国内だけではなく中国でも活動するなど幅広い活躍を見せています。





12人のヴァイオリニスト脱退(卒業)メンバー④【石崎諒子】

パリ・エコールノルマル音楽院に留学。満場一致の第一位でディプロマ(卒業証明書)を取得し、その実力が認められ高嶋ちさ子に誘われることになりました。

グループを脱退後にはイベントなどの参加はもちろん、ヴァイオリン教室にて先生をやっているとのこと。

生徒は全国で1位に輝くなど指導者としての実力あるようです。

12人のヴァイオリニスト脱退(卒業)メンバー

その他で脱退(卒業)したメンバーは以下のようになります。

  • 岡部磨知
  • 松本蘭
  • 大河内涼子
  • 松井利世子
  • 法常奈緒子
  • 内山ふみ
  • 山本綾
  • 瓜生田万紀子
  • 松浦梨沙
  • 坂田知香
  • 森末夢美
  • 栗井まどか
  • 白澤美佳
  • 水野紗希

それぞれイベントやヴァイオリン教室などで活躍しているようです。





12人のヴァイオリニストの新人は誰?

今年、「12人のヴァイオリニスト」のメンバーになった新人を紹介していきます。

12人のヴァイオリニスト新人①【鎌田亜美】

今年の4月から新メンバーとなった鎌田亜美さんです。

2010年にはアジアユースオーケストラメンバーに選ばれ、アジア4ヶ国9都市にて全15公演を行うほどの実力者だそうです。

12人のヴァイオリニスト新人②【小谷泉】

桐朋学園大学4年の小谷泉さんです。

オーディションのときの映像はテレビでも特集を組まれていました!

12人のヴァイオリニスト新人③【藤田花観】

千葉県市川市にあるサウンドビューという会社にて指導も行っています。

他にもソロ・コンサートを開いたりなど活躍中のヴァイオリニストの一人です。